auの最新5Gスマホ一覧|機種ごとの特徴・おすすめポイントを解説します

広告

auから発売される最新5Gスマホをラインナップ掲載。機種ごとの特徴やおすすめポイントを分かりやすく解説します。新しいスマホを探している方は要チェックです。

au最新5Gスマホ一覧 <2020年春夏モデル編>

[詳しく]を選択すると下にスクロールします。

【au】2020年春夏モデル早見表(5Gスマホのみ抜粋)

    発売時期 価格 対応周波数  
(画像)Xiaomi Mi 10 Lite 5G Xiaomi Mi 10 Lite 5G(XIG01) 2020年7月(予定) ?? ?? 詳しく
(画像)ZTE a1 ZTE a1(ZTG01) 2020年7月(予定) ?? Sub-6のみ 詳しく
(画像)OPPO Find X2 Pro OPPO Find X2 Pro(OPG01) 2020年7月(予定) ?? Sub-6のみ 詳しく
(画像)xperia 1 Ⅱ Xperia 1 II(SOG01) 2020年5月(予定) 13万円前後 Sub-6のみ 詳しく
(画像)Galaxy S20+ 5G Galaxy S20+ 5G(SCG02) 2020年5月(予定) 13万円前後 Sub-6、ミリ波 詳しく
(画像)Galaxy S20 5G Galaxy S20 5G(SCG01) 2020年3月 12万円前後 Sub-6のみ 詳しく
(画像)AQUOS R5G AQUOS R5G(SHG01) 2020年3月 13万円前後 Sub-6のみ 詳しく

※価格は割引適用前の基本設定価格を掲載しています

【au】2020年春夏モデルの特徴

大手3キャリアの中で最も個性的なラインナップに。中華スマホの2大筆頭「Xiaomi」と「OPPO」を揃えたガジェオタ好みのスマホが並ぶ。5Gスマホとして選ぶならGalaxy S20+ 5G(SCG02)一択。主に都市部で使える高品質5G回線こと「ミリ波」にau春夏モデルでは唯一対応します。

 

Xiaomi Mi 10 Lite 5G(XIG01)

(画像)Xiaomi Mi 10 Lite 5G

【発売時期】2020年7月(予定)
【価格】??

【おすすめポイント】
①Xiaomiキャリアデビュースマホ

Xiaomi Mi 10 Lite 5G(XIG01)の詳細スペックシート

詳細スペック未定

> Xiaomi Mi 10 Lite 5G(XIG01)をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|Xiaomiキャリアデビュースマホ

去年日本デビューした中華スマホメーカー「Xiaomi」がauから初登場。海外市場では4万円台で発売している格安モデル「Xiaomi Mi 10 Lite 5G」をキャリア投入します。

> Xiaomi Mi 10 Lite 5G(XIG01)をau公式サイトで確認する 

 

ZTE a1(ZTG01)

(画像)ZTE a1

【発売時期】2020年7月(予定)
【価格】??

【おすすめポイント】
①ミドルレンジ5Gスマホ

ZTE a1(ZTG01)の詳細スペックシート
初期OS Android 10
 
画面サイズ 6.5インチ(2340×1080)
本体サイズ 縦16.4cm、横7.7cm、厚さ0.9cm
本体重量 185g
 
メモリ 6GB
ストレージ 128GB(+microSD)
CPU Snapdragon 765(8コア、ミドルレンジ級)
カメラ 外側①4800万画素/外側②800万画素/外側③200万画素、内側3200万画素
 
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) ×
イヤホンジャック ×
指紋センサー ○(背面)
そのほか  

> ZTE a1(ZTG01)をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|ミドルレンジ5Gスマホ

au春夏スマホの中では数少ないミドルレンジ5Gスマホ。端末価格は未定ですが、他のハイエンド5Gスマホよりも手頃な価格での販売が予想されます。

|注意事項|おサイフケータイ非対応

ZTE a1(ZTG01)はfelica非搭載、おサイフケータイが使えません。なお、NFCも搭載しません。

> ZTE a1(ZTG01)をau公式サイトで確認する 

 

OPPO Find X2 Pro(OPG01)

(画像)OPPO Find X2 Pro

【発売時期】2020年7月(予定)
【価格】??

【おすすめポイント】
①スペックマシマシ最強モデル
②超広角×4800万画素カメラ搭載

OPPO Find X2 Pro(OPG01)の詳細スペックシート
初期OS ColorOS 7.1(Android 10)
 
画面サイズ 6.7インチ(3168×1440)※有機EL
本体サイズ 縦16.5cm、横7.4cm、厚さ0.9cm
本体重量 200g〜217g
 
メモリ 12GB
ストレージ 512GB ※microSD非対応
CPU Snapdragon 865(8コア、ハイエンド級)
カメラ 外側①4800万画素/外側②4800万画素/外側③1300万画素、内側3200万画素
 
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) ×
イヤホンジャック ×
指紋センサー ○(画面内)
そのほか 防水/防塵

> OPPO Find X2 Pro(OPG01)をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|スペックマシマシ最強モデル

OPPOのフラッグシップシリーズ「Find X」の名を冠った最強モデル。5G対応はもちろんのこと、メモリ12GB、本体容量512GB、Snapdragon 865、120Hzディスプレイ搭載など2020年現在のスマホの最上級仕様を実現しており、とかくスペック重視の人には堪りません。

|おすすめポイント②|超広角×4800万画素カメラ搭載

標準レンズに加えて超広角レンズも4800万画素になった豪華仕様。120度の描写域と相まって風景写真の撮影などで圧倒的な強みを発揮します。8K動画撮影も可能です。

|注意事項|おサイフケータイ非対応

OPPO Find X2 Pro(OPG01)は、おサイフケータイ非対応モデルです。

> OPPO Find X2 Pro(OPG01)をau公式サイトで確認する 

 

Xperia 1 II(SOG01)

(画像)xperia 1 Ⅱ

【発売時期】2020年5月(予定)
【価格】13万円前後

【おすすめポイント
①圧倒的プロユースモデル
②全カメラレンズが「ZEISS Lens」に

Xperia 1 II(SOG01) の詳細スペックシート
初期OS Android 10
 
画面サイズ 6.5インチ(3840×1644)※有機EL
本体サイズ 縦16.6cm、横7.2cm、厚さ0.8cm
本体重量 181g
 
メモリ 8GB
ストレージ 128GB(+microSD)
CPU Snapdragon 865(8コア、ハイエンド級)
カメラ 外側1220万画素×3、内側800万画素
 
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) ×
イヤホンジャック
指紋センサー ○(側面)
そのほか felica搭載、ワンセグ/フルセグ搭載、防水/防塵

> Xperia 1 II(SOG01) をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|圧倒的プロユースモデル

ソニー一眼で培われた「α」技術を本格移植したプロユースモデル。スマホとして世界初を謳う最高20コマ/秒の高速連写を可能にしたほか、暗闇での立体検知が可能な3D iToFセンサーを初搭載するなどカメラガチ勢に向けたスペックを積みました。

|おすすめポイント②|全カメラレンズが「ZEISS Lens」に

プロカメラマンに人気高い、独カール・ツァイス社の高級レンズ「ZEISS Lens」(ツァイスレンズ)。XPEIRA 1 Ⅱは全カメラレンズをZEISS Lensに切り替え、プロユースモデルとして磨きをかけました。

> Xperia 1 II(SOG01) をau公式サイトで確認する 

 

Galaxy S20+ 5G(SCG02)

(画像)Galaxy S20+ 5G

【発売時期】2020年5月(予定)
【価格】13万円前後

【おすすめポイント】
①au唯一の5Gミリ波対応モデル
②6400万画素カメラ搭載

Galaxy S20+ 5G(SCG02)の詳細スペックシート
初期OS Android 10
 
画面サイズ 6.7インチ(1440×3200)※有機EL
本体サイズ 縦16.2cm、横7.4cm、厚さ0.8cm〜0.9cm
本体重量 186g
 
メモリ 12GB
ストレージ 128GB(+microSD)
CPU Snapdragon 865(8コア、ハイエンド級)
カメラ 外側①1200万画素/外側②1200万画素/外側③6400万画素、内側1000万画素
 
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi)
イヤホンジャック ×
指紋センサー ○(画面内)
そのほか felica搭載、防水/防塵

> Galaxy S20+ 5G(SCG02)をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|au唯一の5Gミリ波対応モデル

都市部などでの通信混雑を回避できる高品質回線「ミリ波」を使った5G通信が可能です。au春夏モデルではGalaxy S20+ 5Gのみミリ波に対応しました。

|おすすめポイント②|6400万画素カメラ搭載

Galaxy史上初となる6400万画素カメラ(レンズ)を搭載。au春夏モデルで最高スペックとなる光学3倍、デジタル30倍ズームが可能であり、いじり甲斐があります。

> Galaxy S20+ 5G(SCG02)をau公式サイトで確認する 

 

Galaxy S20 5G(SCG01)

(画像)Galaxy S20 5G

【発売時期】2020年3月
【価格】12万円前後

【おすすめポイント】
①数少ない小型ハイエンドスマホ
②6400万画素カメラ搭載

Galaxy S20 5G(SCG01)の詳細スペックシート
初期OS Android 10
 
画面サイズ 6.2インチ(1440×3200)※有機EL
本体サイズ 縦15.2cm、横6.9cm、厚さ0.8cm
本体重量 163g
 
メモリ 12GB
ストレージ 128GB(+microSD)
CPU Snapdragon 865(8コア、ハイエンド級)
カメラ 外側①1200万画素/外側②1200万画素/外側③6400万画素、内側1000万画素
 
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi)
イヤホンジャック ×
指紋センサー ○(画面内)
そのほか felica搭載、防水/防塵

> Galaxy S20 5G(SCG01)をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|数少ない小型ハイエンドスマホ

Galaxy S20はメモリ12GBを積むハイエンドモデルでありながら、本体重量163g、本体サイズが縦15cm、横6cm台の小型サイズを実現します。200g近い昨今のiPhoneと比べると圧倒的に軽く、スマホの片手操作も軽やかです。

|おすすめポイント②|6400万画素カメラ搭載

Galaxy S20+ 5G同様にGalaxy史上初となる6400万画素カメラ(レンズ)を搭載しており、au春夏モデルで最高スペックとなる光学3倍、デジタル30倍ズームが可能です。

> Galaxy S20 5G(SCG01)をau公式サイトで確認する 

 

AQUOS R5G(SHG01)

(画像)AQUOS R5G

【発売時期】2020年3月
【価格】13万円前後

【おすすめポイント】
①圧倒的ディスプレイ画質
②メモリ12GBの圧倒的スペックマシン

AQUOS R5G(SHG01)の詳細スペックシート
初期OS Android 10
 
画面サイズ 6.5インチ(3168×1440)※Pro IGZO
本体サイズ 縦16.2cm、横7.5cm、厚さ0.9cm 
本体重量 189g
 
メモリ 12GB
ストレージ 256GB(+microSD)
CPU Snapdragon 865(8コア、ハイエンド級)
カメラ 外側①4800万画素/外側②1220万画素/外側③1220万画素、内側1640万画素
 
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) ×
イヤホンジャック
指紋センサー ○(画面内)
そのほか felica搭載、防水/防塵、フルセグ/ワンセグ

> AQUOS R5G(SHG01)をau公式サイトで確認する 

|おすすめポイント①|圧倒的ディスプレイ画質

10億色の色彩描写を可能としたIGZOディスプレイの上位版「Pro IGZO」を搭載。120Hzディスプレイと合わさり、圧倒的なヌルサク美麗ディスプレイが楽しめます。

|おすすめポイント②|メモリ12GBの圧倒的スペックマシン

AQUOS R5G(SHG01)は、AQUOS史上初となるメモリ12GBモデルに。本体容量は256GB、CPUは今期新作「Snapdragon 865」を搭載するなど圧倒的スペックマシンです。

> AQUOS R5G(SHG01)をau公式サイトで確認する 

 

関連記事

【キャリア別】日本国内で購入できる最新5Gスマホ一覧
日本国内で購入できる最新5Gスマホまとめ。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル、SIMフリーごとに5Gスマホを一覧確認できます。 5Gスマホを選ぶ際に知っ...
タイトルとURLをコピーしました