タブレット原理主義者の必需品!薄型スタンド「MOFT X」レビュー

先日クラウドファンディングが始まった、タブレット用の薄型スタンド「MOFT X」について、販売元の米LeMore社様よりサンプル提供いただきましたので先行レビューします。

MOFT(モフト)は今年4月に日本上陸した米ガジェット・ブランドです。その第1弾となるノートPCスタンドを筆者がプライベートで使っていたこともあり、今回のクラウドファンディング実施に際してお声がけいただきました。

【MacBook対応】世界最薄ノートPCスタンド「MOFT MINI」レビュー
米Lemore社が販売するノートPCスタンド「MOFT MINI」を購入しました。 同製品は「世界最薄ノートPCスタンド」の売り文句で今年4月に日本上陸。当初はクラウ...

MOFT Xはスマホ用スタンドとタブレット用スタンドの2種類ありますが、筆者は特にタブレット用のMOFT Xが気に入りました。以下、このタブレット用のMOFT Xをレビューします。

当レビューについて

当レビューは、米LeMore社様より商品サンプルを提供いただいた上での先行レビューです。2019年11月時点でMOFT Xは一般販売されておらず、クラウドファンディングサイト「Makuake」(https://www.makuake.com/project/moft_x)のプロジェクト商品に留まります。

 

タブレットに貼り付けて使う薄型スタンド「MOFT X」

MOFT Xはタブレットの背面に貼り付けて使う薄型スタンドです。スタンドを折り紙のように折り上げることで、タブレットの縦置き、横置きスタンドとして使えるほか、スタンドの角度も調整できます。

(タブレットの背面に貼り付け)

(スタンドの厚さは数mm)

(スタンド持ち上げ)

縦置きスタンド時。スタンドの折り方によって60度、45度、25度に調整できます。

(縦置き)

横置きスタンド時。こちらもスタンドの折り方を変えることで、60度、40度、30度に角度を変えられます。

(横置き)

スタンドは本当に薄く、正味0.2mmくらいの厚紙といっても過言ではありません。この薄さながらスタンドとしての安定感があり、ただただ驚くばかりです。

ディスプレイの上から力をかけても潰れません。公式説明によれば、縦置きスタンド時は最大3.2kg、横置きスタンド時は5.4kgまでの重量に耐えられるとのことです。

横置きスタンド時は、スタンドの重心が片側(以下写真だと左側)に寄りますが、逆方向に無理やり力をかけなければグラつきませんので安心してください。普通にタップするような使い方では問題ありません。

スタンドを使わないときは厚さ数ミリの状態まで折りたためます。カバンだったりタブレットスリーブに入れるのに邪魔になりません。

(スタンドを折りたたんだ状態)

今回9.7インチ〜13インチ用の大きいMOFT Xを使いました。iPad miniを意識したであろう7.9インチ用の小さいMOFT X(タブレットスタンドmini)もあるため、iPad miniユーザーであれば小さい方をどうぞ。

なお、写真に写る透明なケースはMOFT Xとは関係ない、ただのTPUケースです。筆者はTPUケースの上からMOFT Xを貼り付けて使ってます。

 

タブレット原理主義者なら間違いなく買い

タブレットをタブレットとして使いたいタブレットにガチャガチャした周辺機器は付けたくない、だけどスタンド機能は欲しいといった方であれば、MOFT Xの価値が理解できるはずです。

この手のスタンド機能をタブレットに付けるとなると、必然的にスマートカバーやスマートキーボードを使う必要が出てきます。他方、こうした製品のガジェット感を好まない人、タブレットとしてのビジュアルが損なわれるのを良しとしない人も多いことでしょう。

そこでMOFT Xです。タブレットとしてのビジュアルを残しつつ、スタンド機能をプラスできる、この絶妙なニーズを満たすのがMOFT Xであり、総じてタブレット原理主義者の志向にどんぴしゃりな製品だと言えます。

2019年現在、世間的にはPCライクのタブレットが主流であり、周辺機器もそれに拍車をかけるガジェット感満載の製品が増えています。MOFT Xを使ってみて、こうしたタブレットライクを重視した実用的かつシンプルな製品があってもよいのではと強く思いました。

 

まとめ

タブレット用の薄型スタンド「MOFT X」をレビューしました。

MOFT Xはスマートキーボードのようなガジェットを好まないタブレット原理主義者の方に最適な1品です。タブレットに対してPCライクではなくタブレットライクな要素、ビジュアルを求めている方であれば、MOFT Xで原点回帰してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

※MOFT Xは2019年11月時点で一般販売されておらず、クラウドファンディングサイト「Makuake」のプロジェクト商品に留まります。

注記

当レビューは、米LeMore社様より商品サンプルを提供いただいた上での先行レビューです。有償PRや成果報酬型PRではありません。また、商品サンプル対価としてのレビュー確約等の取り決めはなく、レビュー内容やレビューを書くか否かの判断は全て筆者個人に委ねられます。

タイトルとURLをコピーしました