Yahoo!スコアの作成・利用を無効にする方法

2019年6月よりスタートしたヤフーの信用サービス「Yahoo!スコア」ですが、その運用方法めぐって炎上しております。

デフォルト仕様でYahoo!スコアが「オン」設定になっており、Yahoo!JAPAN IDを持つ人であれば自動的に信用スコアが作成されています。このユーザーの同意確認すらない信用スコアの運用方法めぐって批判を受けた格好です。

Yahoo!JAPAN IDを保有していて、信用スコアを作成したくない場合、もしくは信用スコアを外部に提供したくない場合には、ヤフーの設定画面にてYahoo!スコアの作成・利用を無効にする必要があります。以下その手順をパパッと解説します。

Yahoo!スコアの作成・利用を無効にする方法(PC/スマホ)

1.「Yahoo!スコアの作成・利用」ページにアクセス

Yahoo!スコアの作成・利用ページ(設定ページ)にアクセスします。PC/スマホどちらからでも大丈夫です。

2. 「Yahoo!スコアの作成・利用」オフに

ページトップにある「Yahoo!スコアの作成・利用」項目をオフにします。これでYahoo!スコアが自動生成されなくなります。なお、オフにすると保存されたYahoo!スコアが削除されます。

3. 「各アプリケーションでのデータ利用」を無効に

デフォルトでJ.Score(みずほ銀行の信用スコア)と連携同意した設定になっています。別途J.Scoreに申し込まなければ実際に連携機能しませんが、気持ち悪いという方は連携解除しとくべきかと思います。

連携解除のためには、「各アプリケーションでのデータ利用」ページにアクセスし、J.Scoreの項目にある「無効にする」を選択します。これでJ.Scoreとの連携が解除されます。

 

【補足】Yahoo!スコアの提供について

2019年7月より外部事業者へのYahoo!スコア提供が始まります。身近なシチュエーションで言えば、ヤフーIDで外部webサービスにログインする際にYahoo!スコアが提供、参照される場合があります。

たとえば、すでにYahoo!スコア連携を始めているランサーズでは、ヤフーIDでのログイン同意項目にYahoo!スコアの提供を加わえています。Yahoo!スコアを参考にしてユーザーの優良度合いを測るそうです。

先の手順でYahoo!スコアの自動生成をオフにしておけば問題ありませんが、オフにしていない場合だとYahoo!スコアがそのまま提供されますので注意が必要です。

 

所感

何かと話題の信用サービスですが、今回は信用サービス云々以前の、信用サービスそのもの信用を失いかねない問題かと思います。

おそらくヤフーの信用スコアが始まったこと、信用スコアが自動で生成されていることを知らない人の方が圧倒的多数であり、そのうえヤフーログイン通じた信用スコアの外部提供も行うわけです。下手なベンチャーならサービス停止に追い込まれそうなザル運用な気がしますが、そこは天下のヤフーでしょうか。良くも悪くも今後に期待です。

 

関連リンク

タイトルとURLをコピーしました